上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.02 手袋を買いに
ってタイトルの話知ってる?

新美南吉の。

あの話すごく印象的なんだよね
児童文学なんだけど、今でもすごく好き。

初めて知ったのは
小さい頃に市の施設とか図書館とかでクリスマスみたいなイベントでやってたスクリーンでの上映。
雪の女王も見た気がする。
冬だね

小学生になったら国語でもやった気がするなぁ~

今もあの話を思い出すと冬だなぁって思うのと、気持ちがほっこりするんだよね

なんか昔の街の冬ってイメージ。
きっとマッチ売りの少女みたいな街並み。
あたしこの話の舞台はなぜか外国って思ってるや

スクリーンで見た絵もかわいくて光がキレイだったから余計なのかもしれないなぁ

こぎつねが帽子屋さんの扉をすこーし開いた時に漏れる光がね
すごく暖かいのよ
ホントに。日だまりみたいな色

寒い冬に暖かい家の中でまったりしてると思う。
多分暖炉もあると思う。
ゼペットじぃさんがピノキオつくった時みたいな深い夜だと思う。
んで空は晴れてて星が瞬いてると思う
満天の星空だよ

帽子屋さんはきっとおじいさんで
きっとパイプくわえてると思う。

なんて。すげえ妄想(笑)

でもね

すごく心が温まるんだよね~

帽子屋さん優しいし、粋な事するし
人間の手はかわいいし
でも間違えて狐の手出しちゃうし
お母さん狐が手袋買ってあげようって発想もすごくかわいい

もーたまんない。


あ。
話の趣旨それた(笑)

今日はあたしが
手袋を買いに行ったの。

買わなかったけど(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aiyan.blog43.fc2.com/tb.php/1229-6303e9f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。