上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あさって。

11/17~11/18の1泊2日で
近場の山に行ってくる!
とりあえず準備しなきゃ

今度は寒そうだからコレ持って行こうと思う!




カップスープと味噌スープ(笑)
あとバーナー。

これで温まる

あ、冬のうんちゃらは飴ちゃんだよ
スポンサーサイト
ってことで。
瑞牆山に行って来ました

メンバーはいつもと違って初めて一緒に山に行く方々。

HETAREのあたしはちゃんとついて行けるかヒヤヒヤ

朝はまだニワトリも太陽も起きてない時間に起きて
もくもく支度して、始発乗って。
待ち合わせの橋本駅へ。

みんな揃って車で出発
中央道から見える八ヶ岳や南アルプスにコーフンした

101107 瑞牆山登山

富士山ちらり。どこで富士山が見えるかわかってないと写真撮れないね

101107 瑞牆山登山

南アルプスの鳳凰三山。でっぱってるのオベリスクって言うらしい。
かなりそそられる かっけー

101107 瑞牆山登山

八ヶ岳もいつか行ってみたいよー
中央道の須玉で下りて、普通の道。

101107 瑞牆山登山

のんびりした田舎みたいな感じはなぜだかやっぱりいいね

101107 瑞牆山登山

雰囲気的に紅葉してた。
が、しかし。  うまく撮れず

やや左側に見える岩の山が今回登る瑞牆山。

101107 瑞牆山登山

そしてやってきた、登山口。

101107 瑞牆山登山

今回瑞牆山荘から。

101107 瑞牆山登山     101107 瑞牆山登山

さて。あたしはちゃんとコースタイムで歩けるのだろか。

。。。最初からかなりゼェゼェ、喉がヒューヒュー、ヒーヒーになってしまいました。
皆様ペース落として申し訳ないです
マジHETARE。喘息???? コワ

富士見平小屋で休憩して、体力若干回復!!!

101107 瑞牆山登山   101107 瑞牆山登山

瑞牆山は大きな岩がたくさんあったよー
天然のでっかい岩にあたしコーフン(笑)
しかもでっかい岩をか細い木が支えてんの!!!

101107 瑞牆山登山

これ桃太郎岩。スパーンって真ん中割れてるの。
どうしてこうなったんだろね
すごく気になる自然ってすげえ。木に支えられてる桃太郎岩。

101107 瑞牆山登山

とても巨大な岩だったよ~

101107 瑞牆山登山   101107 瑞牆山登山

これも、これも。木に支えられてる。

いや、嘘。
多分岩の支えだけだと思う(笑)

そして開たところで見えてきた富士山。

101107 瑞牆山登山

元気出た  見える事がありがたく感じる。

頂上も近くなってきた

101107 瑞牆山登山

岩かっけー 萌える

でも頂上の近くはツララがあったり凍ってるところがあったり怖かったー
でももう頂上。
ヤバいもうすぐ頂上って時が1番ヤバい。ドキドキする(笑)

101107 瑞牆山登山
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

頂上からの眺めはサイコーだったよ

101107 瑞牆山登山
八ヶ岳!!! 斜めだけどねw

101107 瑞牆山登山
北アルプス!!!
ほのかのぼや~~~~って写ってる白いのがそう。 後立山らしい。

101107 瑞牆山登山
南アルプス!!!

101107 瑞牆山登山
!!!

101107 瑞牆山登山
そして富士山!!!

101107 瑞牆山登山
もういっちょ

やー頂上ヤバかった

寒かったけどでもヤバかった!!! そんな頂上で食べるお弁当もこれまたんまかった

すごくシアワセだったよ ホント今回お誘い頂いて感謝感謝です。

下山は岩岩風な感じを下って、登りにつかんだロープも使って下りて。
下ってみて、もっと足場に慣れたいなぁと思ったよ。
でも今回のロープやハシゴ。怖くなかったよ!!!

たまらなく楽しかった山登り。
コーフンのあまり超超長文になってしもた。

そうそ。
帰りに談合坂寄ったんだけどいつも閉まってたアレがまだやってて。
そう。佐世保バーガー。いっこ700円する佐世保バーガー。

食べてきた

いわっちさん、ごちそうさまでした

そんなこんな。
長いあたしの1日が終わったよ

今回ご一緒した皆様には本当感謝の気持ちでいっぱい!!!

やっぱ山登り楽しいよ

おわり~ ♥akn♥♥akn♥
●リュック
●杖
●フリース
●ダウン
●レインウエア
●ヘッドライト
●ポカリ
●おにぎり弁当
●お風呂セット




06:30橋本北口待ち合わせ。

今日は山梨県にあるみずがき山行ってくる!

ドキドキ
ワクワク
いんや。
連れてってもらいます(^-^)/

みずがきやまって読むらしい。
山梨県北杜市にあるようで、隊長の車にお世話になります

朝6:30に橋本集合で
当日は朝4時に起きて始発で行ってくんよ

頑張って朝起きる
晴れろーーーーーー
人間の手で人間のお店に手袋を買いに行った(笑)

って事で。

先日買おうかどうか見てた手袋。
その時は買わなかったんだけど、今度山に行く時までに温かいの欲しいな―
って思ってたのに

次の休みはもう山の日だったもんで。
今日。買ってもた。

手袋買うのって本当に大変で。
あたし全部小さいから中々サイズが見つからないのね。
本当にすんごく大変。

とりあえずサイズ最優先。

んでもってその中でも
デザインと価格と機能とか好みが出てしまうから本当に見つからない><

とりあえずサイズ最優先で
それ以外はメーカー、価格、デザインはあんまりこだわれないのが残念。
てかサイズのみで購入的な。

しかーーーーーーーし。
今日はねー
なんとねー

Sよりも小さいXSがあったのよ。
ラッキーって思って早速試着しちゃったね!
手袋なのになぜか鏡で自分の姿まで見てしまったよ!
手袋したあたしの手は見た目超でかかった(笑)


これはどこのメーカーだろか。

サイズがあったし、温かかったし、動かしやすそうだったし
GTXだったし雨でも平気じゃん!って思って。

とりあえず購入してしまった。
よかったなぁー

もし今シーズンもスノボに行ったら持って行こっとー
なんかもったいないけど雨の日の原付にも使おっとー

やったねー

それと。
ちょっとついついもうひとつお買い物。

衝動買いじゃないよ(笑)
元々購入を検討していたのさ。
それをたまたま今日買っちゃったのね


これから寒いから。山も寒いから。
超軽重のダウン。買ってもた(笑)

本当は持ってるジャケットと連結出来るダウンがあったんだけど
連結するとめっちゃパンパンだったから
やーめーたー
んで軽量タイプにしてスッキリ出来るようにした(笑)
あー太ってるって大変
2010.11.02 手袋を買いに
ってタイトルの話知ってる?

新美南吉の。

あの話すごく印象的なんだよね
児童文学なんだけど、今でもすごく好き。

初めて知ったのは
小さい頃に市の施設とか図書館とかでクリスマスみたいなイベントでやってたスクリーンでの上映。
雪の女王も見た気がする。
冬だね

小学生になったら国語でもやった気がするなぁ~

今もあの話を思い出すと冬だなぁって思うのと、気持ちがほっこりするんだよね

なんか昔の街の冬ってイメージ。
きっとマッチ売りの少女みたいな街並み。
あたしこの話の舞台はなぜか外国って思ってるや

スクリーンで見た絵もかわいくて光がキレイだったから余計なのかもしれないなぁ

こぎつねが帽子屋さんの扉をすこーし開いた時に漏れる光がね
すごく暖かいのよ
ホントに。日だまりみたいな色

寒い冬に暖かい家の中でまったりしてると思う。
多分暖炉もあると思う。
ゼペットじぃさんがピノキオつくった時みたいな深い夜だと思う。
んで空は晴れてて星が瞬いてると思う
満天の星空だよ

帽子屋さんはきっとおじいさんで
きっとパイプくわえてると思う。

なんて。すげえ妄想(笑)

でもね

すごく心が温まるんだよね~

帽子屋さん優しいし、粋な事するし
人間の手はかわいいし
でも間違えて狐の手出しちゃうし
お母さん狐が手袋買ってあげようって発想もすごくかわいい

もーたまんない。


あ。
話の趣旨それた(笑)

今日はあたしが
手袋を買いに行ったの。

買わなかったけど(笑)
楽しかったランチタイム。
店主のかずちゃんと金子さんに別れを告げていざ下山。

下山は登ってきた道とは別ルートで、見晴台経由で下社まで下る事に。

101006 大山登山  101006 大山登山  101006 大山登山

今回初めてあたしが一番お姉さん。
一緒に来てくれたのは初めての登山なのにメッチャ大変な塔ノ岳を乗り切った子と
フットサル一緒にやってたり、フラダンスしてる子で
ガチ体験あたしだけだったんだけど全然心配ないメンツだったので良かったよ~

すげぇ色々考えてプランニングとか準備とかはちゃんとしてたんだけどね
2人とも体力もあるしいい子ちゃんだったのでオバチャン助かったヨ

斜めだけであんまりガレてない下りは得意なあたし。
2人に先に歩いてもらって後ろから着いてったんだけど
やっぱり女子が3人も集まれば色んな話題満載でメッチャ話しながら歩いてたら
すぐに見晴台についた(笑)

101006 大山登山

そういえばかずちゃんに頂上から見える見晴台教えてもらった時は
けっこう距離ありそうだな~って思いつつ意外とサックリ着いたんだけど
でも見晴台から見上げた頂上はやっぱり高かった。

写真だと左側のピークかな大山頂上。
下山して振り返っていつも思うのは、あそこからここまで来たんだなぁって事。
本当これはなんとも言えない気持ちになるなぁ 嬉しいのもあるけどちょっと淋しくなったり

101006 大山登山

サックリと下山はしたけどやっぱり足は疲れちゃう~
のんびり休憩。 冬だったらきっと景色ももっとキレイだろうな

101006 大山登山

もう結構夕方な感じの太陽の光。 これ下山したら後は温泉が待ってる!!!!

101006 大山登山  101006 大山登山  101006 大山登山

まだまだ下るよ~!!
見晴台から先は結構谷になってて気を付けないと危ない個所か結構あったよー
侮りがたし、丹沢!!

101006 大山登山

ここ、途中道が途切れてたの。こえ――――――――!!!!!!

101006 大山登山

!!  ここを過ぎたらもうすぐ下社。
下社について、ケーブルカーの時間がもうすぐだったからダッシュで乗りこむ(笑)
下社の売店のオバチャンが買い物して欲しそうだったけどダメ、間に合わないからww

101006 大山登山 

ケーブルカー下りてバス停までの道のりは表参道みたいになってて
そこでステキなこんやく屋さんに立ち寄ったあたしたち。大山ってお豆腐が有名なのにね(笑)

101006 大山登山

お土産買ってさて、バスへ。
伊勢原到着して、電車で鶴巻温泉まで。
弘法の里湯と言う市営の日帰り温泉へ~

ここでまったり過ごして。。。。おいしいご飯も食べて。。。。
ああ、シアワセ

大山登山、一緒に行ってくれた2人に感謝
山頂茶屋の店主、かずちゃんや、大山常連の金子さんにも感謝
山に登れたこと、迎えてくれたこと、出会ったすべての人、ことに感謝
みんなありがとう

おわり~ ♥akn♥♥akn♥
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。