上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.14 27TH
京都の途中ですが。1日目も終わってキリがよいので。。。

実は5月14日に
あたくしBirthdayを迎えまして
当日は女の子3人でDisnesaeへ行って参りました~ミッキー

うーん、いつ来ても夢の国は健在鉄拳制裁
なぜだろうね。とってもウキウキな気持ちになるー矢印

ミキミニ2    ドナ&デジ
やっぱり好きなのかな~
ミキミニやドナデジがいるとコーフンする!!!

本当に不思議な夢の国。
キャラクターに会うのも楽しいし、ショーとかもステキだし
それにSEAではバンドとか劇場があったり、街並みもとてもステキ
コンデジにするか、イチデジにするか悩んでたんだけど
でもやっぱりイチデジ持って行ってよかったーーーーーCAMEDIA SO-570UZカメラ

なのでパシャパシャキラキラ
何するところなんだろう? ステキな街角 IMGP7447

IMGP7502 IMGP7513 IMGP7515
連発してしまいましたが


空が青くて雲がキレイで、も~テンションは上がる一方ロケット
IMGP7518
まぶし!!

そしてお決まりのミッキーアイス!!
やっぱこれっしょ!

今やってるスプリングカーニバルのプリマヴェーラも見れたし
デイリーでやってるお昼のショーも見れたし
今回もまた、ミスティックリズムもBIG BAND BEATも見てこれたにへおんぷ。おんぷ。

乗り物はあんまりたくさん乗らなかったけど
でもまったりしながらステキな街並みでステキなショーを見られて
とっても満たされたcandy☆ハート

そしてやっぱりディズニーがつくる音楽はすごいや。とても感動する。

そうそう。
ディズニーって誕生日って申告するとバースデーシールもらえるみたいでね
それをつけてるとCASTがみんな
「お誕生日おめでとうございます~」
と言ってくれるの。これまた感激!!!!

ミニーちゃんも気づいてくれてキャ~~~~~~~~~
もうコーフンしっぱなしだったわ

バースデーにディズニーもいいものですね
今回は天気も良かったしいい事がもりだくさんな1日だったなぁ

誘ってくれて、お祝いしてくれてどうもありがとう手描きふうハート手描きふうハート手描きふうハート
最高のバースデーを迎えられました。シアワセだよ手描きふうハート手描きふうハート手描きふうハート


スポンサーサイト
さて。
無事に四条通まで戻ってこれたので、地下鉄乗り放題券を生かすために
四条通をずーーーーーっと歩いて
地下鉄目指す事に決めたのね(笑)

途中四条大橋の近くにある南座が。
とってもおつな外観でした。が、夜なので翌日にする事に

そして四条大橋を渡ったら床が見えたからね
つい鴨川に降りて、床が出てる川沿いをテクテク~
四条大橋から、三条通の橋までテクテクしてた(笑)けっこうな距離だよねそれって
そして今まで通ってきたコワイ道。通る必要なかったくらいの距離だったし(笑)

川沿いから、三条通に出て。
行きたかった候補の先斗町
夜~の町
細~い路地で最初解らなかったかも

その道を入っていくと。。。。
そこはもぅ違う世界!!!
先斗町へ ハロードーリィ 細い細い路地です。
さっき通った祇園の夜の街とはまた違った雰囲気で

なんやかタイムスリップした気持ちになったよ~にへ
ポスター  ポスター2
なんだか懐かしのポスターとかあったり

細い路地から更に横道に

 途中細長い先斗町の通りから
 右側に細い横丁みたいな路地が。  

 その奥にお店があるみたい

コレが旅行なのね(笑)
いつもとは違う街並みへ行けて、いつもとは違う雰囲気を感じれるキラ
先斗町も終盤に
うんステキな路地を満喫したー

それから少しカフェで休憩。
しかし地下鉄の終電まであと20分ウキャー!汗

カフェを出てめっちゃ早足で地下鉄四条駅まで行って
無事に終電に乗れた(笑)

それからお風呂入ったり、綿密に翌日の計画立ててたらすでに3時。
さすがに寝ました(笑)
もぅ寝坊はしないように、モーニングコールやケータイセットとか
出来る事は、全部した!!!ふふ
そうです。怖かったのです。
なので写真が一枚もありません(笑)

青蓮院を後にして
とてもお腹が空いたあたし達。

最初は祇園方面まで我慢しようかー
って言ってたケド
我慢できず東山駅付近にあった定食屋さんへ

定食屋さんのおばちゃんに祇園方面の道を尋ね
閉店だからと追い出されたためいき

また夜の暗い道をテクテク~ペタ
また東山駅近くの白川橋の所から川沿いをずっと祇園方面に向かってテクテク~ペタ

んで。
新橋通りというところに入ったんだけど。。。

なんと。 なんとまぁーーーーーー

怖かったです。夜の街でした。
ネオンって感じ
普通の店は閉まってるんだけど、宝石屋さんとかぬいぐるみ屋さんは開いてた。。。

んでちょっと大きめの通り出たのでそこを左折してずっとまっすぐ歩いたら
気が付いたら四条通に出てきた
今思えば、通った道は花見小路だったんだわ。
四条通よりも上側の祇園周辺は、歌舞伎町みたいなイメージだった(笑)
って歌舞伎町に行った事ないけど、なんかそんな感じで
黒い顔したイカちいにーちゃんがたんまり居たりしてたし
宝石屋さんはきっと女の子へのプレゼントの為夜も開いてるんだろうな~って思ったさ

でもね、四条通に出られたからこれでもう一安心
知ってる道に出たので安心したー
それにね、四条通渡った向い側の花見小路はなんとも京都らしかったよ・・・

ここに行きたかったんだよ
あたし達はー!!


って思いながらも、もう結構な時間になってたから
とりあえず、花見小路は次の日ってことにしてテクテクと
ホテル方面へ歩きだしたのさ
南禅寺を後にして、灯少ない暗~い道を蹴上駅目指して歩く

周りにはお寺。
そして静かで
すごく暗くて

めっちゃ怖かった

それから大きめの道に出て
蹴上駅があって、東山駅に着いた時は安心したわ

それから、この日ライトアップしてるという青蓮院
青蓮院  青蓮院  霧島ツツジ
一番右の写真は「霧島つつじ」
この時期真っ赤な花を咲かせるんですって

庭園はとてもキレイだったよ
やっぱり夜ってステキだね
IMGP6992

枯山水みたいな
なんか去年行った松島を思い出す。。。

青蓮院のライトアップは
クリスマスのイルミネーションみたいに、青いライトを木々に巻き付けたような感じだった
何やらこちらの神様は、青い光の神様みたい。

色々堪能してたら、閉園の時間になってきたので青蓮院を後にし
また暗い道を歩きだしました。
平安神宮が18:00で終了になって
どこへ行こうか迷って、人力車のお兄さんに教えてもらった南禅寺。

ここにはとても素晴らしい建造物があったなんて
実際目にした時には全然気がつかなかったんだ。。。

後からブログにまとめようって思って
思い出をたどっていたら、実はステキな場所だったんだなって
帰ってきてから実感したの

だんだん日も暮れて、写真もブレ出してる頃
まだあたし達は水路閣までたどり着けてなかったんだ

IMGP6953  夜になる途中
あたりはもう暗い。
人の気配もまったくなくなった、とても静かな南禅寺。

あたしたちは写真を撮る事に夢中だったのね

テクテク歩いて行って三門を過ぎて。ちょっと右側を見たらありました。
水路閣が!!!!

南禅寺奥の水道橋
なんて立派な建造物なんだろ
これは、琵琶湖疎水が境内の中を流れている「水路閣」

明治時代、東京遷都のため沈みきった京都に活力を呼びもどすために田辺朔郎が設計んだって。

水路閣は、この疏水事業の一環として施工された水路橋で
延長93.17メートル、幅4.06メートル、水路幅2.42メートル。
煉瓦造、アーチ構造の優れたデザインを持ち、京都を代表する景観のひとつで
毎秒2トンの水が流れてるのだそうだ。

この情報は今回日記を書くためにチェックした内容。
そんな事も知らないでただただ夜の撮影に夢中になってたあたし

もったいない事をしたなぁ。。。。。

IMGP6963

アーチの中に入って撮ってみたり、上に行って見てきたりすればよかったな。。
「水道橋」とか「水路閣」とかで検索すると、色んな方が撮った写真とかブログがあるから
ぜひおススメ。見て頂きたい。
これは夜は神秘的でキレイだけど、日中の日差しを浴びてる姿も圧巻だろなぁ

また京都へ行きたい気持ちが膨らんできた
人力車のお兄さんとお別れして
仁王通の南禅寺前と言う交差点の橋を渡ったら
左側には川があったのに、橋の右側は線路のレールの跡みたいになってたの
線路の跡?        IMGP6903
めっちゃ木だった(笑)              端っこに水路みたいになってた

IMGP6905



 あ、あっちね。


IMGP6906   青い紅葉
南禅寺の門までの間には、高級そうな料亭屋さんが並んでました。


どどん
南禅寺
もう暗くなってきてたから、ブレてる写真ばかり。。*´Д`*

お兄さんに教えてもらった通り、南禅寺の門をくぐって進んでみた。

IMGP6934 IMGP6940
いいな、こういう感じ。

南禅寺の門をくぐって歩いて左側に大きな三門が
とっても大きな門でした。
うんブレてる!!!

もうすっかり日も沈んでだんだん気温も下がって来て、写真もブレて来て。。。。
でもね夜の写真撮影に夢中になっていってね。

気がついたら、既に真っ暗!になってたの(笑)



お兄さんがあまりにも良い方だったので
お兄さんがあまりにもかっこよかったので
そして、人力車に乗ってみたかったので

お兄さんのオススメ南禅寺に向かう為、人力車に乗って来たにこ。おんぷ。
人力車に乗りました

地元鎌倉でも人力車屋さんがいるけど
同じ人力車屋さんだった
えびす屋
と言う人力車屋さんだったよ~
HPに俥夫紹介があって
お兄さんも居て懐かしくなったcandy☆

そういえば。
函館にも人力車屋さんがいたけど
そこも同じらしいおんぷ。

人力車乗る時はドキドキで
なんやか恥ずかしかったりしたけど

いざ乗ってみると、とても爽快
お兄さんの背中と大鳥居
お兄さんがたくましかったですハート


大鳥居をくぐって通りに出て、それから小さい道を通って行ったんだけど
途中で南禅寺の総門を通ったよ
南禅寺の総門
周りはマンションとかが建ってたけど、でも総門はそのまま残してるみたいだったわ
マンションもこういう場所だからか風情があった(笑)

南禅寺方面へ向かってもらったんだけど
途中、無鄰菴という場所で降りた。
そこは昔内閣総理大臣だった山縣有朋の別荘だったそうな。。

周りには有名な料亭とかがあったり、雰囲気のある家が建ってたり
本当京都ってステキな都だと思った矢印
来て良かったにへ

人力車に乗りながら
ぶれちゃったけどステキな雰囲気~

風情なお住まい
人様宅ですが。これもまたステキだったなぁ


それからお兄さんとお別れして、いざ南禅寺へ
この時空はだんだん薄暗くなりつつありました。
やっと平安神宮の前に来た(笑)
平安神宮

中に入って目に入るのは
      朱!
時間も夕方だったし、より朱色が映えてた。
IMGP6880
入り口は言って右側の建物


IMGP6876   IMGP6875
コレ。気になって激写。
う~ん、まっすぐ撮れない・・・

IMGP6877
どどーん

平安神宮は18:00まで。
時間が近づくにつれ、現実に引き戻される。

警備の人が、観光客に帰れ、帰れと促してて
とうとうあたし達も退出。。。。

でも好みの写真は撮れたので満足~にこ。ハート

それから。
あんまり計画してなかったあたし達。

とりあえず地図を広げて行き先を悩む~ぐるぐる

そこにすかさず人力車のお兄さんが色々教えてくれて
とりあえず24時間入れるという、南禅寺へ行く事にGO旗振


脇道を抜けたら大きな通りに出た。
仁王門通と言うみたい。

そこには見慣れたコンビニが・・・・セブンイレブン
平安神宮そばのコンビニ
パラソル立ってて、なんかそれだけでも雰囲気ある気がしちゃう~
そして屋根は瓦。景観を大切にしてるのかな

そして前を見たら、見事な大きい鳥居
大鳥居
すごく大きかった

鳥居の手前の橋も趣深いのね鳥居
IMGP6837
ヤバイ。ここでもカメラ構えずにはいられなかったよ


IMGP6836
大鳥居を前にして橋の右側


もう夕方
橋の左側。もう夕方ね


とても大きかった
大鳥居を下から。松が・・・


美術館
京都市美術館
夕日に映えてキレイでした。


あれれ
平安神宮まではまだまだ(笑)
16:15に新幹線を降りて
とりあえずホテルにチェックインホテル
少し休憩してから、地下鉄で最寄り駅までGO~ペタ

今回の旅行では、市バス・地下鉄2日間乗り放題券を購入したんだキャッ☆
東山で下車して平安神宮まで散歩ペタ
白川橋


   駅を出たら橋が。

この時既に17:00過ぎてたかも。
でも周りの情緒ある景色がたまらなくて、やはりカメラ構えてしまう(笑)
東山駅近くの橋から         柳
橋のあっち側と                     こっち側

駅出てすぐからこんな雰囲気なんだもん~
写真撮っちゃうよねブタくん

歩いていてこんなステキな家とかあるし
家屋


道を抜けると橋があって
IMGP6824
斜めっちゃった・・・


柳があった川の続きが。
IMGP6820


IMGP6827


向こう岸に渡る橋も
IMGP6826

なんとまぁ風情なんでしょ
平安神宮は18:00まで

間に合うのかな(笑)
GW中に2連休出来たので
どこか泊りで旅行がしたいと突然思ったのが
4月27日!!!

出発予定日は、5月2日~3日で
めっちゃ急遽だったんだ(笑)

とりあえずどこも満タンだったから
直接緑の窓口に行って
5月2日・3日で行けるところを探してもらったら、京都だったの2

とりあえずラッキーだった。
そんなこんなで、新横浜からいざ京都まで。

旅のおともはコレ~キャッ☆
IMGP6787
新横浜で新幹線待ってる間に購入~にこ。

IMGP6788
行きの新幹線は、3人並びの席で。
端っこに若い坊やがいたんだけど、何やら新卒さんで研修で東京に来ていたそうな。
実家まで1人で新幹線で帰ってるところだったのね
なんやかんやお話が始まって、盛り上がって時間が早く過ぎ去っていったよおんぷ。

男の子はひとつ前の駅で下車0
なかなか幸先良い旅のスタートが切れた旗振
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。