上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の思ひ出*穂高岳登山 第7弾
3日目 8月24日 吊尾根→紀美子平→重太郎新道→上高地

*******************************


 奥穂高岳→吊尾根→紀美子平へ
100822~24 穂高登山3日目

吊尾根のこのあたり。。。。。
超怖かった!!!!!!

みんなスイスイ行ってたんだけどあたし高さにビビってしまって。
中々足も伸ばせず、足置ける場所も解らずただただ怖くて動けなくなってしまったんだよね。。

みんなが「大丈夫だよ!」とか言ってくれてるのすごくよく解る。
解ってるんだよね、頭の中では。
でも身体がうまい事、高度感の恐怖から逃れられず動けず。。。
頭と身体が一致しないから、焦る。

焦る、焦る、焦る。
泣く、泣く、泣く。

大粒の涙、ポロポロこぼしてしまった・・・・・・・・

あーあー

なにやってんだろ、自分。
って超自己嫌悪。。。。。

それでもなんとかみんなに支えられて下ってく。

100822~24 穂高登山3日目
   そして着いた紀美子平。

   大粒の涙を流してしまったあたしに
   心を休める時間をくれたよ。

   そして紀美子平にそびえ立つ前穂高岳。
   ここに登るかどうか・・・・・・・・

   すごく迷ったけどでも。
   でも悔しいし、後悔したくないから。

P8230290

   登る!!!!!!

   でも前穂は全員途中まで。
   頂上までもうすぐだったけど
   またいつかのリベンジに。

1008240282

紀美子平でしばしの休憩。

1008240287

そして重太郎新道を下る。しょっぱなから鎖。
後ろには道はなくて、遠くの下の方に木が見えるのね
こんな感じの場所を吊尾根の恐怖が抜けず。。。
ビクビクしながら鎖を持って下る。     

1008240289     P8240297

重太郎新道は最終日の疲れた身体にはキツくて。
ガツンと下る道のりにも、もう膝がガクガク・・・・・
あたしよりツライ状況だった人が居たのにあたしの方がくたばってしまって
体力的にも精神的にもすっごくツラかった。。
精神的なツラさの方が、体力的なツラさよりもちょっと勝ってて
それがとても苦しくて頑張りたいけど頑張れないそんな自分自身の心と身体に
無性に切なくなって、やるせない気持ちになってしまった。。。

でも朝4時頃の出発から何時間も一度もトイレに行ってない事実に途中で気付いて
岳沢近くになったら更にすっごくトイレに行きたくなって
今まで重太郎新道をヒィヒィへたばりながら下ってたのに
岳沢ヒュッテが近くなったら急にスピートUPしたあたし(笑)
間に合ってよかったです。

もうあたしくたばってるので写真一切ナシ。
岳沢からは傾斜が穏やかになって上高地まで難なく歩いて来れた。

P8240302

でも途中の雪崩の被害の場所に出くわした時は本当にルートなのか
ちょっと心配になった。。。
でも岳沢からトボトボ2時間位歩いてくると、もう上高地の近く。

ホテルなんかが見えて、河童橋が見えた時は本当にホッとした。。。
帰ってこれてよかったって本当にしみじみありがたみを感じたよ。。。

それからはもう平地で後はお風呂に入って帰るだけ。
もう残ってるのはそれだけだと安心したからなのか。
それとも平地で歩くのに苦じゃなくなったからか。

ガッツリ元気を取り戻したあたし。みんな優しくてよかった。。。。

そんなこんな終了した今回の夏のビックイベント、穂高岳登山。
奥穂高から先、吊尾根→重太郎新道のコースについて何も知らなかったあたし。
すんごく反省。。。。

今度はくたばらないように、ビビらないようにまた挑戦したいなぁ~
最終日は怖い事の連続で心がガタガタしてしまったけど
でもやっぱり登山は楽しくて、今度は心も身体も万全でまた挑戦したいって
そう思った!!!!!

今回誘ってくれた方々、サポートしてくれた方々、一緒に行ったみんな
本当に感謝の気持ちでいっぱいだよ
また来年の夏もどこかの山にチャレンジさせてもらいたな


おわり~ ♥akn♥♥akn♥
スポンサーサイト
夏の思ひ出*穂高岳登山 第6弾
3日目 8月24日 3番目に高い奥穂高岳

*******************************

最終日は朝4時前には出発予定。

まだ暗いうちに起きて、ヘッドライト付けて準備。

あたしは暗い山荘の中で中々コンタクト入らず
また前夜に貼付けてもらったキネシオテープが剥がれてしまってて
もう一度やってもらったり

すごく時間が無くて焦ったりと。
かなり最悪な状態でのスタート。。。。

朝の出発前からかなり泣きそうになった

でも泣かないと決意した今回の登山。
にがい気持ちを飲み込んで、いざ。
3番目に高い奥穂高岳に登る!!!

まだ回りは暗くてヘッドライトつけてった。
明け方で結構寒くて、ハシゴや鎖が露で濡れていたよ

滑り落ちちゃいそうな感覚になって
足を踏み外しちゃうような妄想ばかりが浮かんできて

奥穂高はなんだか怖かったなぁ
そして後半疲れて来ちゃったけど
でも日の出の時間があるから急ぐ。
頑張ってついて行く。
でもツライ。
ツライ、ツライ、ツライ。。。

普通の人にはたいした事無いと思うんだけど
あたし心も身体もだいぶしんどかったなぁ

P8230262

でももうすぐ頂上!!

でも頂上の祠まで自分の足で登って、祠から見渡した景色は
やっぱり広くて、今すごく高いところにいるって実感。

やっぱり頂上は気持ちいい

1008240273

100822~24 穂高登山3日目

 奥穂高岳登頂 3190M 

100822~24 穂高登山3日目

みんなで集合写真~

100822~24 穂高登山3日目

そしてご来光。 とても寒すぎてキレイに撮れなかった

100822~24 穂高登山3日目

朝焼けの槍ヶ岳もたまらなくかっこよかった!!!!

1008240274     100822~24 穂高登山3日目

登頂出来たんだな~って実感する

つづく~ akn 旗振
夏の思ひ出*穂高岳登山 第5弾
2日目 8月23日 涸沢岳とLUNCH

*******************************

着いたよー!!!! 穂高岳山荘

IMG_3097

2日目の目的地はココ。今日は穂高岳山荘で宿泊。
一旦荷物下ろしてみんなでワイワイ

P8220191

荷物が揃っててなんかいい感じ さりげにみんな違うカラーだしw

今回個室だったんだけどなんと部屋の名前は。。。。
『槍ヶ岳』
なんかすごいラッキーな気分になった!!!!

荷物置いて一段落着いたら、穂高岳山荘のすぐ横に立ってる涸沢岳にチャレンジ

100822~24 穂高登山2日目

今回の旅初めての山頂&3000M越えを目指す

100822~24 穂高登山2日目     P8220197

岩岩してて楽しかったすごく登りやすかったけど、HETAREには少し休憩も必要(笑)
山荘も下に見える。。。。

そんなこんなでたどり着いた涸沢岳山頂 3110M

IMG_3110

頂上にたどり着いた感想は。。。。

細っっっ

そして

怖っっっ

涸沢岳→北穂の道のりがめっちゃ怖いの!!!!しかも崖だし(笑)

100822~24 穂高登山2日目

歩いてる人がいたよ~~~~~

でも頂上からの眺めは最高 

100822~24 穂高登山2日目

槍ヶ岳、北穂高岳、奥穂高岳、ジャンダルムとか。あと遠くの山々、全て見渡せた。
槍ヶ岳をバックに記念写真も撮れて本当に感激です。
頂上狭いし、お腹も空いてきてみんなそれぞれ下山。

穂高岳山荘の前の広場でランチ!!!!

IMG_3117

涸沢ヒュッテのお弁当と、おみそ汁と、もちろん。

100822~24 穂高登山2日目  100822~24 穂高登山2日目

ビール!!!! 涸沢岳と奥穂とバックにパチリ

ランチの後は各自まったりのんびりタイム。

100822~24 穂高登山2日目     100822~24 穂高登山2日目

ヘリポートまで行ってみたけど、あたしが行った時にはガスが出ていてあんまり展望良くなかったなぁ。。。。

100822~24 穂高登山2日目

でも常念岳の方に見えた雲は何だか神龍みたいでかっこよかった!!!!

待ちに待った夕飯

100822~24 穂高登山2日目

最後に残しておいたトマト食べられちゃったのは今でも残念(笑)

まったりすごして翌日は早朝4時前には発つって事で
みんな静かに就寝したのでありました。

つづく~♥akn♥旗振
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。